遠くの空き家だから諦めと、子供に残せないという気持ちとがあった!

K様は、広島県在住でご実家である空き家は関東地方。ご両親の他界後、7年の空き家。
葬儀の後、事務的手続きだけして仕事があるので帰宅。依頼、年に一度、空き家を見に行っていたが泊まれる状況でもないし滞在時間が減っていくばかり。時々、親族が家の様子を見に行ってくれていたそうです。

結婚で広島に来たので実家の地域には帰ることはないそうですが、建物は朽ちていき雨漏りがあり近所にも迷惑かもしれないし、何より子供のころからのモノや両親のモノはそのままです。そのまま放置していることが、気になって仕方ないとのこととどうすればいいのかわからない自分が情けなかったそうです。
いずれ結婚すると思う娘にこの空き家を継がせるわけには絶対いかないと悩んでいました。

誰か相談にのって欲しい!どうしたらいいのかわからない私の話を聞いてほしいことと、この複雑な片付け方法を教えてほしいとずっと困っていました。そして、業者の手で処分をすることは嫌だったので相当悩んでおられました。

K様の問題は、遠くて時間が限られる・あまりにもモノが多く、捨てるのか残すのかという分別と処分・多くの想い出のモノの扱い方・一人で片づけなければならない・建物の状態が良くない です。

実施したサービス

■片付けの方向性を整理

帰省時の面談で状況と背景をじっくりお聴きし、方向性と方法と解決の優先順位を整理、確認しました。

■実施した片付け

面談を数回で流れを作ることができました。方針に沿って、必要な情報を知らせ、想い出のモノやあふれた家財の片づけの方法やその他の優先順位やタイムスケジュールを決めてアドバイス。相続と修繕問題があり、優先順位が変わりましたが、連携専門家の情報をもとに現地で対応していただきました。親子とご親族が加わってスケジュール通りに家財整理完了。
【参考】今回の料金:約5万円 相談・面談数回にてプランニングとコーディネート

お客さまの声

モノとココロの整理術さま

安心ができるところまで完了しました。あの時に出会っていなかったら今はどうなっているのかわかりません。
「これからを安心して暮らすためのモノとココロの整理術®」というセミナーでした。自分の生前整理のつもりで行ったセミナーでまさか、講師の方が空き家の活動をされている方とは。
思わず、「探してました」と言ったような気がします。全部を持っていく業者さんじゃなくて、こんな方を探していたんです。
すぐに相談とアドバイスをお願いしてお会いしました。こんなに近くに聴いてくれる人がいたってことが一番うれしかったです。

何度かお会いして、離れていてもできることがこんなにあるのかと驚きました。
片付けの手順や役所とのことなど細かく教えていただいて、一人じゃなかったんだと安心しました。 スケジュールを立てる中で親族にも子供にも頼めることがあると気づきました。
建物が古いので心配でしたが簡単な修繕と、片づけは一段落つきました。私が行ってすることがはっきりしたからこそ、短期間でできたのだと思います。スッキリした気持ちです。
関わっていらっしゃる法律や建物の方もいらっしゃるし、本当に処分の時にはまた相談をさせていただこうと思っています。

出会えたことが本当にご縁でした。ありがとうございました。

遠方に空き家を所有されている方へ

遠くの空き家を所有している方は、難しいと思われがちで様々な整理を諦めている方が多いです。現状や背景をしっかり整理すればできることはあります。離れているからこそ、知らなかった現地の事情や自治体情報、親御さんのことなどもあるかもしれません。できることを最大限のアドバイスとサポートをします