MENU

空き家と住まいの片付け「人生の棚卸し整理」をします。

長い人生の中で、ご縁あって家にやってきたモノは、
暮らしの変化や節目の時にも手放しづらいものです。

特に亡き親御さんのモノの整理や自分の頑張った証、家族の想い出、それにまつわる紙類などは切なくて、扱いに悩む方が多いです。本来は自分で要不要の判断をして、自分の手で整理をしたいものですが、あなたの亡きあとには、子や孫の手を借りなければならないこともあります。
整理の方法は、「空き家・これから空き家」ともに捨てるだけではなく、気持ちや性格、ご事情や目的によっても様々。その、手を付けにくい整理を一緒にサポートします。安心をして空き家も住まいも次のステップに進めるよう準備をしましょう。

■空き家の家財片づけ計画とコーディネート

モノは生きてきた証。人生の棚卸のお手伝いをします。

 

■空き家対策の仕組みづくり支援

行政や地域、企業様と連携して、地域での空き家対策活動の仕組みづくりを支援しています。

【主な活動】
・空き家所有者相談会
・空き家予備軍向け終活活動支援
・空き家対策地域活動支援
・活動の仕組みづくり支援
・活動の場づくり支援

 

 

■家庭向け防災備蓄収納の見直しサポート

防災備蓄収納1級プランナーが、あなたの大切なご家族の命を守るために
考えられることをアドバイスします。

災害は、いつどんな時に起こるのかはわかりません。

その時のための対策や備えは確実に必要です。そして対策は、これまでのイメージでは行政や地域だけが考えることだと思う方も少なくありません。ですがまずは自分・家庭で考えておくことが今、求められています。想像を超えるような様々な災害に直面し、大変困難な暮らしを強いられることが今、起こっています。それに対する家庭の備えの考え方や準備は、各家庭により違うこともあります。

防災備蓄収納

 

    PAGE TOP